「ワナカがこんなに素敵な場所だと知っていたら、
もっと長く滞在する予定を立てたのに…。」

日本のお客様から良く伺う言葉です。
ニュージーランドご旅行の途中に、 ワナカの美しい自然の中で、
日本の味、 日本式のお風呂でゆっくりしてみませんか?
少しでも多くの日本の方にワナカの魅力を感じてもらえるよう、
私達家族がおもてなしをさせて頂きます

family photo

ささの木ファミリー紹介

佐々木 央士(ひさし)ブログ

1964年生まれの宮城県出身。
獨協大学外国語学部英語学科卒後、カナダへ渡航。
アルバータ州バンフで観光の仕事に三年間従事した後帰国し、
東京で会社員生活を始める。
96年に勤務先が出資するクイーンズタウン近郊のミルブルックリゾートに赴任、
リゾート経営全般に携わり、その後永住を決意。
NZでワインの魅力にとりつかれる、そもそもの酒飲み。
B&Bささの木では補欠要員として、夜10時半から乱入いたします!
(普段はワナカの町で『ジャパニーズ・キッチン・ささの木』
を営業しており、帰宅後に参加させていただいております。
少し夜更かししても大丈夫なお客様、ご一緒に飲み語り合いましょう!)

佐々木 由美(ゆみ)ブログ

1965年生まれの埼玉県出身。
カナダ・バンフでの仕事中に央士と出会い、帰国後に結婚
東京で輸入雑貨のバイヤーとして5年勤めた後、
夫の赴任に伴い、NZへ。
その後、料理好きが高じてレストランを興し(1999~2004年)、
2006年よりB&B経営に切り替え、
当宿のお客様に腕を揮いながら常に料理研究に励む。
現在ローカル向けの和食料理教室も自宅で開催中(月3回)。
(英語で行いますが、日程が合えばB&Bのお客様の参加も大歓迎です)

佐々木 黎音(れのん)

1997年クイーンズタウン生まれ。
キーウィイングリッシュと怪しげな日本語を操る我が家で唯一のNZ国籍保持者。
ドッグ・グルマー(トリマー)に弟子入り、犬のシャンプーはお手のもの。
毎週の乗馬レッスンを楽しみながら、家ではB&Bのお手伝い。ご滞在中のお客様と
日本語でおしゃべりするのが大好きですので、よろしくおねがいいたします。
一応バイリンガルですので、英会話のお相手もできます。

BJ(ビージェイ)

  BJ_the dog

犬種:イングリッシュ・ポインター(BOY)。
手のひらに乗る程の大きさ(生後8週目)で、
北島ネイピアから飛行機に乗せられ我家にやって来たが、
見る見る大きくなり、足長細身筋肉質の大型犬に成長。
狩猟犬らしく時速〇〇kmでウサギを追う姿は凛々しいが、
普段はいたずらばかりでよく怒られる。
犬のくせに極度の寒がり。

ALANTA(アランタ)

Alanta_the dog

犬種:ハンタウェイ(GIRL)。 
5歳の時に我が家のファミリーとなったやさしく従順なアランタは、
牧羊犬種ハンタウェイとしては長寿の11歳で、
2017年12月27日に天国へ召されました。

MIFFY(ミッフィー) 

Miffy_the sheep

羊(GIRL)。
我が家の庭で犬たちと仲良く同居していたものの、
食べる草が足りず、牧草の豊富な近所のファームに里子に出て早3年。
現在は子持ちファミリーとなって、ファームランドでエンジョイしている様子。

Copyright© Sasanoki bed and breakfast all rights reserved
powered by antistress factory